<   2014年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

【迷蝶】10月25日続・クマソ襲来!!【探索】

b0089049_1836427.jpg

クロマダラソテツシジミ D4 105mm
ソテツの葉の間からこちらを伺うメス。

先週に続きクマソ探索。
場所は分っているので早めに出発するも、やや曇りがちで気温も上がらない。

b0089049_18393488.jpg

ウラナミシジミ D4 105mm

b0089049_18395384.jpg

ウラナミシジミ D4 Distagon25mm

海沿いまで歩きウラナミシジミが多かった場所に行き、気温が上がるまで暫し遊ぶ。
海をバックに広角で撮影。クマソもこんな感じで撮影したいが、ここでクマソが現れる事は無く再び先週のポイントへ。

b0089049_18492071.jpg

クロマダラソテツシジミ D4 105mm

b0089049_18495092.jpg

クロマダラソテツシジミ D4 105mm

主役のクマソが現れるが破損個体が多い。
個体数が少ない上に中々止まらず撮影できない。
ちょいと破損を誤魔化すつもりでトップの画を撮影した。

b0089049_1856272.jpg

ウラギンシジミ D4 105mm

b0089049_18562098.jpg

ウラギンシジミ D4 105mm

ウラギンシジミもその銀紙の様な翅をきらめかせ飛んでいる。

撮影中に若い蝶屋さんに声を掛けて頂き立ち話。(ついつい長話になってごめんね)
やはり個体数は少なく今の時期はメスの産卵の時期なのでのでは?と情報交換をする。
ついつい同じ趣味の人とは長話になってしまう。

b0089049_1903523.jpg

ヤマトシジミ D4 105mm
低温期の個体も出ている。

b0089049_192030.jpg

採集後は近くの食堂で地ムツのなめろう定食!
大盛りでお腹一杯になりました。

この時期でもこうやって楽しめる蝶が居るのは良いものである。
[PR]
by usubasiro2 | 2014-10-25 19:04 | デジタル撮影

【迷蝶】10月19日クマソ襲来!!【探索】

b0089049_16214812.jpg

クロマダラソテツシジミ D4 Distagon25mm F16 AE
ソテツで産卵場所を探す♀の個体。

神奈川でクマソが出ていると言う噂を聞き探索をしてきた。
昨日友人と終電ギリギリまで飲んで、朝眠気眼で情報収集をしているとクマソが出ているとの事。

それじゃあ行こう!そうなってしまうのが自分である。
過去のデータや時期を参考に場所を決め出発。

やや遅めの昼前に目星の場所に到着。

早速周囲を探索。

b0089049_16312822.jpg

クロマダラソテツシジミ D4 VR105mm F5.6
綺麗な低温期型がお出迎え。適当に目星を付けた場所で目的の蝶が採れると嬉しいものである。

流石の私も気分が高揚します。

今回の装備は撮影道具にお散歩ネット。
撮影メインの組み合わせ。

b0089049_16464960.jpg

クロマダラソテツシジミ D4 VR105mm F5.6

b0089049_16474873.jpg

クロマダラソテツシジミ D4 VR105mm F5.6 
ソテツに絡むオス。定番ながらソテツの名を冠したシジミに合う組み合わせだ。

b0089049_16492773.jpg

クロマダラソテツシジミ D4 VR105mm F5.6 

初めにクマソを確認したソテツに戻るとクマソが産卵を始めた。

b0089049_16503472.jpg

産卵をするクロマダラソテツシジミ D4 VR105mm F11

b0089049_16522088.jpg

クロマダラソテツシジミの卵 D4 VR105mm F32

その他にはウラギンシジミ、ムラツバ、ウラナミシジミ、ヤマト、ナガサキ等を目撃した。

b0089049_165439.jpg

ウラギンシジミ D4 VR105mm 

b0089049_16554386.jpg

ヤマトシジミ交尾 D4 VR105mm

天気にも恵まれ良い採集でした。
産卵も確認でき次の世代も期待できる、

同好の士の調査も期待したい物である。
[PR]
by usubasiro2 | 2014-10-19 17:00 | デジタル撮影

やりました

b0089049_22342627.jpg

ムラサキツバメの蛹

土曜に採集したムラツバの終令幼虫が蛹化しました。
この時期は終令ばかりなので世話もせずにすぐに蛹になります。

無事に羽化してくれよ~
[PR]
by usubasiro2 | 2014-10-15 22:42 | 雑記

横浜市金沢区南部の注目すべき蝶

b0089049_041664.jpg

裏山で見られるぜフィルス
アカシジミは毎年確認できるが、それ以外は何度も足を伸ばしているにも関わらず一度確認したのみである。
その他にはミズイロオナガが見られるそうだが自分は確認できていない。

b0089049_0454811.jpg

ジャコウアゲハ
三浦半島では多いが、地元では思いの他少ない。年によっては確認できない事が多い。
8月からの第2化発生のみなのかもしれない。
他に確認できているアゲハはアゲハ、キアゲハ、アオスジ、クロ、モンキ、カラス、ナガサキで

b0089049_048521.jpg

アサギマダラ
この個体は6月撮影。一度確認したのみで別の年、時期には確認できていない。

ゴマダラチョウはアカボシが入り始めた頃から徐々に減り始め最近は目撃も難しい。
その他には一度だけクロコノマチョウ夏型を確認しているが写真が無い。

20年近く当地で観察や採集をしているが結構ローカルデータも溜まる物である。
[PR]
by usubasiro2 | 2014-10-13 00:58 | 雑記

【完全】10月12日横須賀散歩【休養】

b0089049_2342202.jpg

イチモンジセセリの求愛 D4 200mm
なお振られた模様。

今日は地元でちょい撮影。
秋の蝶を少しばかり。

b0089049_234699.jpg

ベニシジミ D4 200mm

b0089049_23463616.jpg

キタテハ D4 200mm

その後横須賀へぶらり、ヴェルニー公園へ。

b0089049_23482555.jpg

護衛艦 はたかぜ

b0089049_23471998.jpg

南極観測艦 しらせ

b0089049_2350465.jpg

おやしお型潜水艦

b0089049_23504210.jpg


b0089049_23505495.jpg


b0089049_23511142.jpg


バラ園で有名で結構な種類のバラが咲いていた。

b0089049_23515147.jpg

ヤマトシジミ D4 200mm
何か蝶が居ないか?と探したがヤマトのみ、まだ低温期の美しい個体にはなっていなかった。
[PR]
by usubasiro2 | 2014-10-12 23:54 | デジタル撮影

【台風】10月11日横須賀【直前】

b0089049_021415.jpg

イチモンジセセリ

今回は横須賀探索。野比駅から光の丘周辺。
前回に引き続きオオキンカメムシ、クロコノマだったが姿は見られずマルカメムシの姿のみ。

b0089049_0215749.jpg

アザミでクモが獲物を待つ

蝶はウラナミシジミ、ヤマトシジミ位で時折ナガサキが頭上を飛んでいく。
環境的には農地の中に川が有りそこにジュズダマが有りクロコノマの環境としては良さ気なのだが、適当な林道を見つけられずNULL。

b0089049_0223633.jpg

オオキンカメムシ 光の丘水辺公園でも見れるらしいのだが今回は確認できず・・・

野比駅へ向かう途中マテバシイを探索しムラサキツバメの幼虫を一頭採集・・・
マテバシイのひこばえにアリが来ていたら目印だ。
これだけでは寂しいので三笠公園へ

b0089049_0233751.jpg

軍艦三笠

b0089049_0241840.jpg

軍艦三笠

三笠を撮影して帰りました。
[PR]
by usubasiro2 | 2014-10-12 00:27 | デジタル撮影

シーズンも終りかけているので

b0089049_23365146.jpg

採集品の展翅を始めています。
これで4割ほど、残りはベニヒカゲなんですがね(笑)

展翅は友人にお願いしていたのですが、久々にやってみようと思い、半日ちまちまやっていました。
結構やって慣れてみると楽しいもんです。

b0089049_2342184.jpg

小型種の展翅が下手なのはご愛嬌。

LEDの卓上ライトを購入した事により、かなりスムーズに出来るようになりました。
手元の明るさでも随分速度が変わりますね。
[PR]
by usubasiro2 | 2014-10-08 23:47 | 雑記

【秋の】10月4日【訪れ】

b0089049_1839876.jpg

キタテハ D4 25mm

久々に一人で探索。
ターゲットはクロコノマチョウ、オオキンカメムシである。
秋の気持ちの良い空の下撮影・採集を楽しもうと思っていたら、朝から曇り。あいにくの空模様で有るが出かけて見ることに・・・

やや気温が低く歩くには気持ちの良い気候であるが、昆虫には不利。
蝶どころか他の昆虫すら少ない。

b0089049_1825073.jpg

ヒカゲチョウの産卵 D4 105mm

b0089049_18254551.jpg

ヒカゲチョウの卵 D4 105mm

b0089049_1844794.jpg

ホウジャク D4 105mm

b0089049_18443766.jpg

カナムグラの裏から虫影 D4 105mm

b0089049_18453498.jpg

正体はバナナムシことツマグロオオヨコバイ D4 105mm

b0089049_18463189.jpg

ナカジロサビカミキリ D4 105mm
ビーティングをするもコイツしか現れなかった・・・

諦めて林道を後に草原を見てみると・・・

b0089049_18474324.jpg

カマキリ D4 105mm

b0089049_1848175.jpg

カマキリ D4 105mm
ちゃっかりカメラ目線なのである。

b0089049_18485814.jpg

ウラナミシジミ D4 105mm
無数の個体が放置された豆の畑を飛び回っていた。

b0089049_18495827.jpg

ツチイナゴ? D4 25mm
セイタカアワダチソウで一休み。

b0089049_18504781.jpg

稲を干し始めている。
もう季節は秋、天候の良い日を狙いリベンジに行きたいものである。
[PR]
by usubasiro2 | 2014-10-04 18:52