<   2011年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

7月16日~17日上高地 岳沢・徳沢

b0089049_9354673.jpg

クモマベニヒカゲ GR-DIGITALⅢ F4 AE ストロボ (7月17日撮影)

7月16日

一年ぶりに上高地に蝶の撮影に行ってきた。

目標は高山蝶のタカネキマダラセセリ、オオイチモンジ。昨年はタカネキのポイントに時間的に行けなかったので、今回はタカネキを優先する。

夜行バスで6時過ぎに上高地着、そこから徒歩で岳沢を目指す。

登り始めて一時間程経つと周りが開け始め、所々にイワノガリヤスが目立ち始める。

夜露に濡れるタカネキの姿が無いか探すと、居た!

b0089049_9412972.jpg

タカネキマダラセセリ D3 VR105mm F5.6 AE ISO800

これを見に来たのだ、一人で大興奮しつつシャッターを切る。

b0089049_9483454.jpg

登り始めて2時間半程で岳沢ヒュッテに到着。

周辺のタカネキを探し始める。

b0089049_9495992.jpg

岩場を登りつつ天狗のコル付近に向かう。

b0089049_9503951.jpg

天狗のコルを望む。

b0089049_951259.jpg

大きな岩にはこんな苔が生えている。

b0089049_9545339.jpg

タカネキマダラセセリ D3 VR105mm F8 AE

素晴らしいスピードで飛び飛び回っているが、しかし花が無いので止まらない。

鮮度は良い個体が多い。

足場も悪く動きづらいので岳沢ヒュッテを下り、中腹へ。

そこで運よく花に来たメスを撮影する事が出来た。

b0089049_9582070.jpg

タカネキマダラセセリ D3 105mm F11 AE

飛んでいる姿はオレンジがかった感じだが、止まると黄金の蝶である。

そこで蝶の撮影している老夫婦と出会い、ご一緒させていただく。自分が田淵行男さんの話をすると若い人がよく知っていると珍しがられる。山麓までご一緒させていただき、その後徳沢まで行く。

時間的に遅く徳沢でもオオイチは見られず、帰りの川沿いのコンクリが打ってある所で、吸水している固体を撮影。

b0089049_105786.jpg

オオイチモンジ GR-DⅢ F4 AE ストロボ

b0089049_1073219.jpg

オオイチモンジ D3 VR105mm F11 AE

b0089049_10105534.jpg

オオイチモンジ D3 VR105mm F11 AE +1補正

b0089049_10111469.jpg

オオイチモンジ D3 VR105mm F11 AE +1補正

十分撮影を楽しみ、クタクタになりつつ河童橋の近くの「上高地アルペンホテル」に向かう、本日はそこに宿泊。食事は夕食・朝食ともに美味しかった。また使いたい宿である。

7月17日

2日目は岳沢に行き再びタカネキの撮影に。

開けた草付を見ると茶色にオレンジの紋の蝶が、クモベニ?と思っていたら奥に消えてしまった。暫く見ていても姿を見せないので再び上り始める。

タカネキは昨日のポイントで羽化直後の固体を撮影。

b0089049_1014474.jpg

タカネキマダラセセリ D3 VR105mm F11 AE +1補正

b0089049_1015927.jpg

タカネキマダラセセリ D3 VR105mm F11 AE +1補正

逆光に映える姿が美しい。

一休みしていると、中型の蝶が花に止まっているのが見える。

クモベニ・・・・・クモベニだ!!

b0089049_10173453.jpg

クモマベニヒカゲ D3 VR105mm F11 AE +1補正

はじめて見るクモベニに大興奮!

バシバシシャッターを切る。

バスの都合もあるので11時過ぎに下山、河童橋で昼食をとって帰京した。

まるで田淵行男の写真集の世界に迷い込んだロケーションで、高山蝶を撮影する。

最高の2日間だった。
[PR]
by usubasiro2 | 2011-07-18 10:31 | デジタル撮影

北へ

b0089049_2146378.gif

ジョウザンシジミ D3 VR105mm F8 AE +0.7補正

b0089049_21474284.gif

エゾシロチョウ D3 VR70-300mm F8 AE

蝦夷地へ行って参りました。

ジョウザンシジミ・フタスジチョウ(北海道亜種)・カバイロシジミ等を観察。
[PR]
by usubasiro2 | 2011-07-05 21:52 | デジタル撮影