<   2006年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

11月25日 エリカーとトキナー

そういえば昨年はトキナーとタムロン撮り比べたなぁ。

・エリカー90㎜
b0089049_011863.jpg

ベニシジミ D2H エリカー90㎜ F4.5 AE

b0089049_022732.jpg

ツマグロヒョウモン D2H エリカー90㎜ F4.5 AE

b0089049_044244.jpg

キク D2H エリカー90㎜ 開放 AE

b0089049_052579.jpg

キク D2H エリカー90㎜ 開放 AE

とても古いレンズとは思えない写りをする。ただキクの花を拡大すると滲んだようなボケが見られるが対した問題は無い。測光は86㎜に合わせマルチパターン測光を行ったがややアンダーか?個人的にはコレくらいが好きだ。まだ試していないが付属されたクローズアップレンズを付けると2倍まで撮影できるようになるそうである。

・トキナー100㎜
b0089049_093059.jpg

ベニシジミ D2H トキナー100㎜ F5.6 AE

b0089049_0103539.jpg

キク D2H トキナー100㎜ 開放 AE

b0089049_0111669.jpg

キク D2H トキナー100㎜ 開放 AE

さすが最新のデジタル対応レンズ。相性はバッチリで良く写る。電気接点が有るだけあって測光も補正無しで適正露出が出た。やや明るいがコレはコレでいいと思う。絞りも円形に近く綺麗だ。

と言う訳で今回は先週手に入れたレンズの撮り比べ。エリカーは探していたレンズだけに良く写るものだと思い込んでいたがそれ以上に良く写った。トキナーはAFレンズなのにMFの感触も良くタムロン90㎜に近い感触で個人的にはトキナーの方が好みと思うくらいだ。基本的にMFはの自分には嬉しい事この上ないレンズであった。

驚いたのは両方とも遜色ないイイ写りをしたという事であった。

同じような画角で撮影したキクを見比べても大した違いは無い。ただエリカーは絞りの形状があまり良くないので開放意外で光源を撮影すると角ばった手裏剣のようなボケが出るものと予想される。
[PR]
by usubasiro2 | 2006-11-26 00:22 | デジタル撮影

ZF DistagonT*25㎜ F2.8正式発表。

コレは是非とも購入したい
最短撮影距離が17㎝。シグマ15㎜魚眼が15㎝なのでそれ以上に大写しに広角撮影が出来る。フィルムでも飛翔写真に丁度良いくらいのレンズではないだろうか?
発売は来年一月。

b0089049_21184475.jpg

ツマグロヒョウモン D2H シグマ15㎜魚眼 F13 1/250 ストロボ
こんな写真がフィルムでも時期に撮影できると思うと心躍る。

話が変わりますがカメラ買いました。

フィルムです。

b0089049_212042100.jpg

RTSⅡ+45㎜F2.8 D2H トキナー100㎜ F14 1/60 ストロボ
コンタックスの名機RTSⅡ(リアル・タイム・システム)と言うカメラでシャッターのストロークが非常に短く不用意に触れただけで切れるシャッターや良く抑えられたミラーショックなど非常に気に入りました。外観デザインはポルシェがデザインと豪華なカメラでもあります。そして何よりもコンタックスを購入したいというきっかけになったのはツァイスのS-Planar60㎜F2.8を使いたいからです。今そのレンズに関しては探しています。

あとレンズも
b0089049_21353925.jpg

エリカー90㎜F2.5 D2H トキナー100㎜ F14 1/60 ストロボ
最近になってヤフーのオークションを使うようになり、それで見つけました『エリカー90㎜F2.5』を。元々は輸出用のレンズで国内ではあまり出回る事は無かったレンズです。専用のクローズアップレンズで2倍までの撮影が可能です。まだ試し撮りはしていませんが非常に楽しみです。
[PR]
by usubasiro2 | 2006-11-22 21:37 | 機材関連

晩秋~イチモンジセセリ~

b0089049_22323216.jpg

イチモンジセセリ ペンタックス645 120㎜ F4 AE ベルビア100
タンポポで吸密する姿は晩秋に良く見かける一コマ。
黄色い花で吸密するイチモンジセセリはアンダーになりやすいがペンタックス645はオーバー目に露出を決めるようで逆光・黄色い花に来た暗い色の蝶なども適正露出で撮影できる。

新レンズを購入しました。
b0089049_22413124.jpg

トキナーAT-X PRO 100㎜ F2.8D

昨年に発売したレンズで結構気になっていたのですが、値段が高めでした。ふらりと立ち寄ったカメラ屋で中古が安く売っていたので購入してしまいました。シャープなレンズという評価がありその描写がどのようなモノなのか楽しみです。久々にF3に付けて撮影に行きたいです。
[PR]
by usubasiro2 | 2006-11-15 22:45 | フィルム撮影

晩秋~ベニシジミ~

b0089049_22554064.jpg

ベニシジミ ペンタックス645 120㎜ F4 AE ベルビア100

天気がいいので久々に銀塩(中判)で撮影してみる事にした。

カメラはペンタックス645。レンズは120㎜マクロ。

久々に銀塩なので少し気合が入る。自分はいつもデジタルも銀塩もMFでしか撮影しないので大した違和感無く撮影に集中する事が出来た。あとはシャッターをひたすらきるだけである。

b0089049_2256069.jpg

ベニシジミ ペンタックス645 120㎜ F4 AE ベルビア100

フィルムしかも中判ということで敬遠される方も多いが、このカメラは35㎜判と大して操作が変わらないしミラーショックも少なく手持ちで十分撮影できる。価格も初代645なら3万円台から探せ、ファミリーユーズデジタル一眼を一台購入する予算で本体+マクロをそろえることが出来る。今はISO400のフィルムも非常に性能が良くコレをつめれば絞って昆虫を撮影する事も出来る。

コレを見て中判をやってみようなんて人が居たら嬉しい。
[PR]
by usubasiro2 | 2006-11-12 19:47 | フィルム撮影

晩秋~キタテハ~

b0089049_22192297.jpg

キタテハ GR-D F5.6 AE +0.3補正

晩秋の蝶シリーズ第二弾は「キタテハ」

この時期になると数が減るツマグロヒョウモンに対してキタテハは数を増す。いつも撮影している畑にはキクの花が多く、それに来るキタテハの姿が多く見られる。熟した柿を連想させるような濃いオレンジは秋の終わりを感じさせる色だ。

b0089049_22224822.jpg

キタテハ GR-D F5.6 AE +0.3補正

b0089049_22231435.jpg

キタテハ GR-D F5.6 AE +0.3補正

逆光を狙って撮影した上にキクが明るい色なので僅かに+補正した。
[PR]
by usubasiro2 | 2006-11-04 22:24 | デジタル撮影

晩秋~ツマグロヒョウモン~

b0089049_4181265.jpg

ツマグロヒョウモン D2H マクロアポランター125㎜ F5.6 AE
セイタカアワダチソウに来ている姿を狙った。定番といえば定番な組み合わせだが、晩秋らしくて好きだ。

もう11月ですね。少しずつではありますが寒くなってきています。

撮影できる種類も限られてきますが、まだ見られる蝶はそこそこいます。

皆様体調に気をつけて残り少ないシーズンを楽しんでください。

b0089049_4283633.jpg

ツマグロヒョウモン D2H マクロアポランター125㎜ F5.6 AE
菊に来た姿は始めてみた。
[PR]
by usubasiro2 | 2006-11-04 04:29 | デジタル撮影