ムラツバ楽勝攻略法

友人と話していた時にムラサキツバメの採集についての話題が出た。
自分がムラサキツバメは成虫じゃなく終令幼虫の採集が効率がいいという話をしたところ、そこそこの成果を上げられたみたいなのでその方法を紹介したいと思う。

これは暇が無い方、探索云々が苦手でも超簡単に出来る。

・下見
幾ら忙しい人でも簡単に出来る。通勤通学の途中やちょっとした買い物の途中にマテバシイのある公園や並木道を見つけることが出来るだろう。都市部のちょっとした公園等にも多いのでを探してみよう。

・持ち物
タッパー、ハサミorナイフ(ひこばえを切るのに使う)

・時期は?
自分が採集しているのは9月上旬~10月位。
マテバシイのひこばえが出ている頃を狙う。

・どうやって見つける?
ひこばえのアリを目印に探す。幼虫が居る所にはアリが集まる。アブラムシに来るアリもいるが、かなりの確率で幼虫を見つけることが出来る。緑色のワラジ型の幼虫がそうだ。

・飼育は?
10mmほどの幼虫は終令幼虫なので大抵一週間程で蛹になる。
何日か経つと真っ黒になる頃には羽化直前だ。
飼育をしない自分でも羽化をさせることに成功している。

これだけだ。慣れれば結構採集できる。
成虫採集するのは大変だが、こうやって幼虫採集すれば綺麗な個体を多数得ることが出来る。

楽勝すぎて、人から貰うとかそう言うのが馬鹿らしくて仕方が無い位だ。
虫は自分で採集してなんぼの世界だ。これが少しでも採集の助けになれば幸いである。
[PR]
by usubasiro2 | 2015-09-21 17:34 | 雑記


<< 近況 9月19日横須賀 >>