【マナー】10月13日カバマダラ【守ろう】

b0089049_1648643.jpg

カバマダラ D4 15mm魚眼 ストロボ

先週に引き続きカバマダラ、電車を降りると袋にネットの柄を突っ込んだ若者。
若い虫屋さんが居ることがうれしく感じた。

自分が見つけたポイントに向かい斜面を探すが、人が入ったようで全くみられ無かったので、有名ポイントへ行って見る事に。10月なのに異常な気温の中ひたすら歩き10分。フジバカマの咲く有名ポイントへ到着。早速撮影開始!!

b0089049_1724522.jpg

カバマダラ D4 15mm魚眼 ストロボ

久々に魚眼レンズを持ってきて撮影。マクロや25mm以外の撮影は久々、しっかりと周囲が写り個性のある写真を撮影できた。

b0089049_17115810.jpg

カバマダラ D4 105mm

b0089049_17122367.jpg

カバマダラ D4 105mm

b0089049_17124251.jpg

カバマダラ D4 105mm

逆光を利用して撮影。
太陽に映えるオレンジが美しい。

b0089049_2102764.jpg

カバマダラ卵 D4 105mm

b0089049_17142833.jpg

カバマダラ幼虫 D4 105mm
卵や幼虫も撮影出来た。

b0089049_17134326.jpg

ここで花壇を管理されている方に話を伺ったところ、8月ころに子供が姿を見かけ、その一頭がガガイモに産卵して増えたのでは?との事、先週の6日は結構採集に入ってかなり採集されたらしい。観察用に看板で「ここに幼虫が居ます」の様な看板付近の幼虫は根こそぎ持っていかれたそうです。

採集者とカメラマンのトラブルもあり、看板を立て「採集自粛」の協力をお願いしているそうだ。

採集したければ付近でポイントを見つけるのが良いかもしれない。
公園の外の土手にも食草は有るので散策をすることをお勧めする。

自分も前回このポイントを知らなかったが、別の土手で撮影をしているので見つけられるはずである。

一つのポイントに集中せず新たなポイントを探索し、根こそぎ採集せず程々に採集をすれば長く楽しめるのでは?最近は公開されたポイントのみの「点」の採集・撮影が主流だが、こういう時こそ「線」採集・撮影をするべきなのでは?と思う。
[PR]
by usubasiro2 | 2013-10-13 17:28 | デジタル撮影


<< ぼやき 10月6日カバマダラ >>