【信州→】7月28日五目撮り【甲斐】

b0089049_22515128.jpg

ツマジロウラジャノメ D4 180mm

久々に友人と信州まで五目採りツアーに行って来た。
メインはオオゴマシジミと豪華に行きつつ、各種高地性の蝶を見ようという試みであった。

林道の入り口にはもう同好者と見られる車が結構止まっており「さすが有名ポイント」という感じである。

出会った同好者曰く「この時期でも一人5頭は固いんじゃない?」と仰っており、期待に胸を膨らませ歩く。

歩き出すと「いかにも」な場所にはネットやカメラを持った同好者が居り、こう言うのを見ると早朝からの場所取りは大事だなぁと思いながら歩いていると、友人がオオゴマを仕留めていた。

オオゴマやゴマが好きな友人であるが、実はオオゴマを採集するのは初めてらしくかなり興奮していた。

これは負けてられないと思いつつ勇み足になるもオオゴマは姿を現さず、現れるのは人の多さに諦め林道を戻る同好者のみであった。

b0089049_22512346.jpg

D4 180mm

それでも面白い林道で、所々でゼフが飛び出し低い草などにテリトリーを張っており、遊んでもらったりしつつ林道をさらに奥まで進むとフワフワと飛ぶ黒い蝶が、ファインダーを覗くとツマジロウラであった。初めて出会ったのは高校生のころであったが、こうやってゆっくりと対面するのは始めてである。

b0089049_23143989.jpg

コヒョウモン D4 180mm

その場所にはコヒョウモンなどもおり、しばしこの場所で休憩をしていると目の前を飛ぶブルーが!!
まさかと思いつつネットを取りって距離を詰め振るとオオゴマが入っていた。

初めてオオゴマを見るが綺麗な蝶だ。ファンが多いのも頷ける。

休憩が終わり林道を戻りだすと雨が降り出す。

退却時に同好者と一言二言交わすが、オオゴマはそんなに採れていなかったみたいである。

※「ネットマン」「カメラマン」と呼ぶ言い方が自分は嫌いななので、全て「同好者」と言う呼びにしている。
  採集をする人も、撮影をする人も同好の士として仲良くありたいものである。

下山し昼食を食べ転戦する。

続く。。。
[PR]
by usubasiro2 | 2013-07-30 23:30 | デジタル撮影


<< 【松本】7月28日五目採り【韮崎】 【大雪】7月14日~15日【層雲峡】 >>