7月15日【栂池】ゼフを叩き出せ!【土砂降り】

b0089049_10472191.jpg

ウラジロミドリシジミ D3 300mm+テレコン 

時系列が前後するがミョウコウのポイントに行く前に、カシワ食いのゼフィルスを狙いに行っていた。

午前4時過ぎに現地到着するも、雨が酷く雨合羽を着て長竿を振ってのたたき出しで、非常に過酷な状態だった。

その割には気温が高く、叩き出しても空高く飛び上がってしまう状態であったが、その中で撮影したものを紹介していく。

b0089049_1152616.jpg

クロシジミ D3 VR105mm

一番初めに我々を迎えてくれたのはゼフではなく、クロシジミであった。
写真や標本ではない本物を見るのは興奮するものだ。

b0089049_1057912.jpg

ハヤシミドリシジミ D3 300mm+テレコン 

b0089049_10575155.jpg

ハヤシミドリシジミ D3 VR105mm

b0089049_1058208.jpg
 
ハヤシミドリシジミ D3 VR105mm

その後たたき出しで出てきたのがハヤシである。代表的なカシワ食いのゼフであろう。
オスは神奈川のK氏が発見したものである。

b0089049_1184085.jpg

ジョウザンミドリシジミ D3 VR105mm

これもK氏が見つけたもの、脚立が役立った一枚。

b0089049_11103947.jpg

ミズイロオナガシジミ D3 VR105mm

シンプルだが美しい蝶である。

びしょ濡れ状態での撮影だったが非常に楽しい撮影であった。

同行者の皆様、現地で会った方々に感謝!
[PR]
by usubasiro2 | 2012-07-29 11:13 | デジタル撮影


<< 8月14日【手稲】初秋の蝶【キ... 7月15日【ミョウコウ】長野の... >>