6月4日~5日 北アルプスのクモツキ

b0089049_20404439.jpg

クモマツマキチョウの飛翔 ニコンD3 VR105mm F8 AE

14年越しの夢を果しに信濃に行ってきた。

3日の夜松本まで行き、朝一の電車で現地に到着。

始めての信濃と言う事でポイントも分からず、有名な地名を辿って沢沿いの林道まで行ってみた。

林道の入り口にギフチョウやクモツキが採集禁止との看板が合ったので、ここだと確信して林道を登り始める。

ただ初めてのポイントと言う事で、どこがいいのかと言うのが分からず、良さげな川原に着くも蝶も現れず諦めかけていた。

そこに撮影帰りっぽい人が通りかかったので聞いてみると、戻るようなジグザグに登る道を辿って30分ほど行くと撮影出来ると言う、早速その道を行ってみた。

林道の終わりまで歩くと、開けた沢に出た。

そこには結構な数の撮影者がいる。

もう撮影者の方々は引き上げムードで、自分ひとりになってしまった。

そこからが素晴らしい時間の始まりだった。

b0089049_20494997.jpg

クモマツマキチョウ D3 VR105mm F8 AE

b0089049_2165624.jpg

クモマツマキチョウ D3 VR105mm F8 AE

なんと交尾する姿まで撮影出来た。

b0089049_20532171.jpg

クモマツマキチョウ D3 ZFディスタゴン25mm F11 AE +0.3

動かないので広角でクモツキの谷をバックに撮影してみた。

b0089049_20551029.jpg

クモマツマキチョウ D3 VR105mm F20 AE

b0089049_211975.jpg

クモマツマキチョウ D3 VR105mm F8 AE

手乗りの♀も撮影出来た。

初の信濃で、初のクモツキ。中学生の頃「新しい昆虫採集案内」や図鑑を見て憧れため息をついていたあの頃を思い出す。諦めないで続けていれば、いつかは合えるのだ。

そんな感じで一日目が終了。

2日目は駅まで行き、帰りの電車の切符を買い沢の入り口までタクシーで。

b0089049_2162789.jpg

クモマツマキチョウ D3 VR105mm F8 AE

b0089049_2174191.jpg

クモマツマキチョウ D3 VR105mm F8 AE

b0089049_2182643.jpg

クモマツマキチョウ D3 VR105mm F8 AE

この日はkurobeさんを始めとする各蝶ブログの面々が来ていたようで、色々な機材を見ながら楽しいひと時を過ごした。

11時半過ぎに下山。

信州ソバで昼食をとってみやげ物を買って帰路に着いた。
[PR]
by usubasiro2 | 2011-06-05 21:11 | デジタル撮影


<< 北へ 5月5日 ギフは撮れずも(新潟... >>